おさかな天国という歌がありました。

ありがとうございました

昨日は、前日に料理した魚の影響で、朝から部屋の中の魚臭が気になって、しようがなかったです。

昼過ぎぐらいから、気持ち悪さが増してきて、とにかく臭いの原因と思われる場所の掃除等を行っていました。
魚の乗っていたお皿、ごみ箱など、魚を焼いたオーブンレンジにいたっては、4回も拭き掃除をしました。

「オーブンレンジで魚はどうか」とは思っていましたが、はやり止めるべきでした。
しかも、耐熱皿の食器に直接生魚を載せてオーブンにかけましたので、オーブンの中でいろいろ飛び散ってしまったようで、少なくても、アルミホイルで十分に覆うべきでした。
愚かでした。
学習しました。
一昨日は、疲労で判断能力が弱っていたのかもしれません。
「今、自分は判断能力が落ちているため、判断は慎重になるべきだ。」
と判断できるのは、なかなか難しいものです。

また、昨日は暑かったですが、換気をたくさんしました。
おかげで、今日は臭いが比較的少ないです。

以下は、恥ずかしげもなく、今回の件での詩です。

魚さん、昨日私はお腹を壊してしまいましたので、あなたの栄養素は多く吸収できなかったかもしれません。
ごめんなさい。

ただ、おかげさまで、私は多くのこと経験し、学びました。
人生をより豊かにしていただきました。
不安なこともあるけれど、もっと人生を豊かにしていきたいのです。

魚さん、あなたはどこを泳いでいましたか?
日本海でしたか?
東シナ海でしたか?
養殖屋さんのお家でしたか?

泳ぎは楽しかったですか?
それとも辛かったですか?

あなたの命は数日前に終わり、その後、渡りわたって、スーパーに並びました。
傷みとともに、臭いも出てはきました。
やがてスーパーで半額シールを張られたところで、私が購入し、持ち帰り、料理し、食べました。

正直、美味しくはなかったです。
でも、あなたの人生の価値は、あなたの人生の中で見つけてもらえないでしょうか?
それとも、もう見つけていますか?
それとも、「人生の価値なんて、なんじゃそりゃ?」ですか?

そうですね。
私の物差しをあなたに渡すなど、おこがましいのです。
だから、あなたの価値は、私が見つけるのです。
私の知らないところで、あなた自身が見つけてくれているのが一番楽なのですが、私はそれを知ることができないのです。

臭いはあなたの恨みだったのでしょうか。
でも、臭いはだいぶ薄まりました。
明日には、なくなるでしょう。
それは、私のために、そうなるのです。

私は、あなたを調理し、食べました。
その後お腹を壊しました。
魚臭がなかなか消えませんでした。
でも、終わるのです。
やがて私のこの思い出も、忘れていき薄くなっていってしまいますが、それでも私の血の一滴分は残るのです。

おかげさまで、私は多くのこと経験し、学びました。
人生をより豊かにしていただきました。
不安なこともあるけれど、もっと人生を豊かにしていきたいのです。

ご冥福を願っています。
魚さん、ありがとうございました。

そういえば、『おさかな天国』という歌がありましたね。
「頭がよくなる」と歌っています。
そう信じています。

ありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

クライシス。